働きながら予備試験合格できるかな?

社会人が弁護士目指す。本当に無理なのか?

社会人で、働きながら弁護士を目指そう!って考えている方はどのくらいいらっしゃるのでしょうか。社会人の方なら、その想いを実現させるためにどんな障壁があるのかを、パッパッと頭に思い浮かべることでしょう。

家族がいればその理解だったり、仕事と勉強の両立だったり、勉強継続のモチベーションだったり、(学費などの)経済的な負担だったり、そもそも司法試験なんかに合格できるのかだったり・・・etc「無理だよ」「やめとけ」という人もいると思います。確かに果敢なチャレンジですよね。

で、実際どうなんでしょう、社会人でも、働きながらでも合格できるのでしょうか?精神論だけでなく、実例を交えてお話してみたいと思います。

予備試験ルートだといくつかの障壁はクリアできる

社会人が法曹目指そうとする場合、現実的に考えて予備試験ルートで司法試験目指ことになると思います。現実問題、社会人が働きながら法科大学院に通うというのは、時間的にも経済的にも難しいと思います。仮に夜間であってもなかなか大変。

予備試験ルートであれば、司法試験合格を目指すにあたっての障壁のいくつかはクリアできると思います。予備校の通信講座を取って勉強すれば、働きながらでも質の高い勉強が可能ですから。「予備試験と法科大学院を比較してみた。どっちのルートが良い?」参照。

社会人の予備試験合格者は増加している!

確かに司法試験合格は人を選ぶと言いますか、受験しても一握りの人間しか合格できないのですから、それ相応の能力は必要です。しかし、能力的な問題は、社会人と学生は全く関係いないでしょう。

昨今は、社会人でも司法試験合格を目指して予備試験に挑戦している人も増加してきました。「予備試験受験者データ-合格率は?どんな人が合格してる?」にもある通り、社会人(表中「その他」の分類になります)の受験者数が増加していて、それに伴って合格者ん増加しています。社会人受験生の中にはいろんな立場の人がいることでしょうが、このように門戸が広がっていくのは大変いいことだと思います。

実際に、社会人から司法試験合格して弁護士になった方は決して少なくないです。Jリーガーから弁護士に転身した方もいますし、女子アナから弁護士になった方もいましたよね?ヤンキーから弁護士になった人もいますし、こんな人もいます。
↓ ↓
「ピエールの司法試験合格レシピ」

働きながら合格した人たちの声

では、実際に働きながら予備試験に合格した人をご紹介しましょう。予備試験予備校のHPに紹介されている声で社会人合格者のコメントやプロフィールを抜粋してみました。

資格スクエア 平成29年度予備試験合格者:D・Mさん

東京都内在住。30代・社会人。働きながら予備試験合格をつかんだD・Mさん。 平日は2時間,休みの日は8時間程度を目標にだいたい週30時間を目標に勉強。
移動時間等の隙間時間は, ひたすら勉強にあて、勉強と仕事を両立させ見事合格。

伊藤塾 会社員G.Hさん

Web受講の場合、時間の融通がききますので、仕事で遅くなった場合などスケジュールに臨機応変に対応することができてよかったです。勉強時間の捻出のため、朝会社に早く行き、始業前に1時間、帰宅後3時間勉強に費やしました。移動時間も、短答過去問を解く時間に当てたりと、細切れの時間も活用しながら勉強してきました。

伊藤塾 A.Dさん

働いているため、机に向かって勉強できる時間が限られているので、電車の中では、択一を解くか分からないところの教科書を読むことにしていました。伊藤塾を利用してよかったのは、カリキュラムに合わせて答案を作成しなければいけないという強制力が働くこと、自分が書いている答案がいかに人に伝わらないものかということがよく分かることだと思います。

どっちにしろ「狭き門」。負けるな社会人!

もちろん、挑戦したからって必ず弁護士になれるというものではありません、私のように(笑)。だけど、挑戦しなければなれないし、社会人だからって司法試験合格は無理ってことはありません。

大きな挑戦なのは、社会人だろうが一流大学の現役学生だろうが変わりはありません。合格者数をみればそんなこと一目瞭然です。環境が違うだけで、違うなら違うなりに工夫なりしていけば良い。

状況が許されるのならば、弁護士目指すのも良いと思います。社会人経験者が法曹になるなんて、それはそれで強みにはなるのかなと思いますし。

繰り返しますが、社会人が弁護士目指すなんて、素晴らしい挑戦だと思います。社会人には障壁があるのは上記の通りですが、クリアは可能です。どっちにしたって狭き門なんです。それでも挑戦して合格を勝ち取った社会人がいることは合格者データを見ればわかっている。無理なんてことはないです。

おすすめの予備試験講座(通学・通信)

資格スクエア 予備試験講座

資格スクエア予備試験トップページ

開講5年の通信専門の新興予備校です。経営元がIT企業で技術を生かした画期的かつ効果的な学習メソッド、効率的かつ確かなカリキュラム、元大手予備校で司法試験受験講座で教鞭を執っていた講師陣による質の高い講義、それでいて大手予備校の半分程度という受講料。抜群のコスパで、社会人で通信講座をお探しの方に真っ先にご紹介したいですね。

資格スクエア予備試験講座 評価してみた

資格スクエア 公式HPでチェックする

伊藤塾 予備試験対策講座

伊藤塾予備試験トップページ

法律資格専門の大手予備校(通学・通信)。予備試験講座も、様々な学力や立場の受験生に合わせて講座を開講しています。あらゆる面で高品質な講座で、特に講師陣は塾長を始め有名講師が在籍。受講料は安くないけど、実績から見て、今最も合格者を輩出する予備試験対策講座。

伊藤塾 公式HPでチェックする

LEC東京リーガルマインド 予備試験講座

LEC東京リーガルマインド予備試験トップページ

業界最大手のLEC(通学・通信)。大手予備校の特徴である、しっかりした講師とテキスト、ち密なカリキュラム、多くの合格者輩出という「王道」の講座です。全国で展開しているので通学で受けたいという方にはおすすめですね。

LEC東京リーガルマインド 公式ページでチェックする